料金を知ろう

コンピュータでお仕事

色々な場所で見かける機会が多い横断幕ですが、大体どの程度の価格で買うことができるのかをご存知でしょうか。 横断幕は基本的にオーダーメイドです。なので、作ってもらいたいサイズによって価格が大幅に変動します。小さなモノであれば3000円から5000円の間ほどの価格でオーダーメイドを依頼することができますが、数メートルにも及ぶ巨大サイズのモノになると、50000円前後の費用が必要になることもあります。少々お高いかもしれませんが、自分好みのサイズを指定して作ることができるのだと考えれば、むしろ安いくらいではないでしょうか。 なんにせよ、横断幕は基本的にオーダーメイドでしか入手できません。色々なお店で価格を比較するなどして、お財布事情に合ったモノを依頼するようにしましょう。

広告や標語を載せるためのアイテムとして、今ではすっかりお馴染みとなった横断幕ですが、その歴史についてはどの程度ご存知でしょうか。 横断幕の歴史は意外と古く、そうした旗の記述が最初に登場したのは、邪馬台国時代の書物だそうです。時が進んで世の中が戦国時代に突入すれば、今度は足軽たちが家紋の入った旗を背負いながら戦いを始めます。 そこから更に時代が進んで現代になると、そういった旗類は横断幕という形に姿を変え、人々の生活には欠かせない重要なアイテムとなっているわけです。 このように、横断幕の歴史は非常に古くて長いものです。それなりの歴史を持っているアイテムが、今もなお活用されているのだと考えると、少し感慨深いのではないでしょうか。