パソコンで手早く

タイピング

以前までは手書きで文書を書くことが当たり前でしたが、近年は電子化が進んでいます。パソコンのスキルさえあれば簡単にパソコンで文書を打ち込むことが出来ます。これからタブレットを持つ方が増えてきます。

オリジナルを作ろう

パソコンを使うビジネスマン

ネームプレートは專門業者に作成してもらうことが出来ます。業者だと自分が理想としているネームプレートを迅速に大量生産することが可能です。フルカラーで見栄えが良いネームプレートが完成します。

重要になる機器

キーボード操作

文書の電子化は、出版業界にとっては大変重要なものです。手書きで原稿用紙に執筆される文豪たちの達筆な文字を読み解いて、電子化された後に、本として出版されることになります。今でこそ、作家自身がワープロやパソコンで文書を書いてくれることが増えていますが、手書きの作家さんの場合は、電子化が重要な作業になります。文書の電子化に際しては、一般的に知られているブラインドタッチでの入力は必須なものになります。電子化のスピードも格段違いますし、誤字や脱字も最小限に留めることが可能です。また、キーワードを記録する機能を活用することをお勧めします。長いものであればあるほど、キーワードが頻繁にでてきます。最初の一、二文字を入力した時点で、そのキーワードを書き出してくれますので、文書入力の時間短縮に威力を発揮してくれます。

文書の電子化は、手入力が一般的ですが、文書を朗読して入力する方が効率的なものもあります。そのような時には、パソコンの機能の一つである、音声認識機能を活用しましょう。現在の音声認識ソフトの性能は向上していますので、音声認識率も非常に高くなっています。使い慣れるまでには、多少の練習も必要ですが、コツをつかめば非常に便意なものです。音声認識で誤認識したものについては、後で手補正が必要になりますが、はじめから文書を手入力するよりは、格段に入力スピードが早くなります。また文書入力のチェック機能としては、ダブル入力が一般的です。同様の文書を二人が入力し、入力結果を突き合わせて、相違点を洗い出すというものです。

日本の技術

ボコボコしてる黒いキーボード

3Dプリンター出力さえ出来れば、様々な物を立体的に作ることが出来ます。オリジナルの作品を作る楽しみを実感することが出来るでしょう。3Dプリンター出力を使用する為にはまずはデータを作成することから始めます。

オススメリンク

株式会社ネオジャパン

ウェブメールに関することが知りたい人はいませんか?こちらで紹介されている内容を確かめておくといいです。

環境の為に

タイピングする女性

ストーンペーパーは環境に優しいということで近年、大きな注目を集めています。通常紙は水に濡れると変質してしまいますが、鉱物で出来ているストーンペーパーは変質しないのが特徴的です。

料金を知ろう

コンピュータでお仕事

横断幕を作成するには費用を払わなければなりません。費用は大きさによって異なる為まずは、大きさを確認することが大切です。広告にもなる横断幕は自分の財布に見合ったものを作成すると良いでしょう。